Menu

アレグリアガーデンズ天草

観光案内

Sightseeing

天草パールセンター・シードーナツ

イルカウォッチング

ホテルより車で約50分

水族館は海に浮かんでおり、中から天草の海中が覗けます。水槽では約200種2000匹の生物を展示し、併設するキリスト資料館も入館できます。パールセンターには最高品質の真珠製品を取り扱う真珠専門店のほか、天草の海鮮料理が味わえるレストラン、天草銘菓など多数のお土産を販売する土産館があります。

イルカウォッチング

イルカウォッチング

ホテルより車で25分

五和町二江港から数分、通称通飼島周辺の海には1年を通じて約200等の野生のミナミバンドウイルカが生息しています。定住化型のイルカとして世界的にも有名です。そして、一年を通じてイルカに遭遇できる確率は95%!有明海の海がもたらす小あじやイカなどが豊富で、イルカ達は野生なのにとても人懐っこく、船と並んで泳いだり、目の前でジャンプしたり様々なパフォーマンスを見せてくれます。

本渡海水浴場

本渡海水浴場

ホテルより徒歩数分

当ホテルの目の前に広がる、徒歩で行けるビーチ。湾内にあり、波が穏やかで遠浅なので家族連れにオススメです。晴天の日には、遠く雲仙岳が望めます。海水浴シーズンにはビーチフェンスを設置。現在、オリンピックの公式競技となっている51.5kmのトライアスロンを1985年『天草トライアスロン大会』として日本で最初に開催したのがこの海水浴場で、日本発祥の地の記念碑も建っています。

四郎ヶ浜ビーチ

四郎ヶ浜ビーチ

ホテルより車で約30分

全長515mの人工の白砂が美しいビーチです。2カ所にある休憩施設「オレンジハウス」は、シャワー・トイレ・更衣室・コインロッカーと設備が充実しています。水飲み場や公衆電話、遊歩道も整備されていて人気が高く、天草でもっとも賑わうビーチです。また、環境省選定の「快水浴場百選」に天草で3つ選ばれたうちの一つです。道路を挟んで、道の駅有明「リップルランド」と有明温泉センター「さざ波の湯」があり、有明海や島原半島も一望できます。

鬼海ヶ浦展望所

鬼海ヶ浦展望所

ホテルより車で約50分

MAPを見る

天草の西の果て、荒波が岩を洗う鬼海ヶ浦海岸。鬼海ケ浦展望所の辺りの海岸線は、天草サンセットラインと呼ばれるドライブコース。そして、鬼海ケ浦展望所からの夕日は日本夕陽百選に選ばれる絶好の夕陽スポットです。愛を誓い合った「鐘」が残されており、カップルからの人気を集めています。また、展望所に隣接したレストランでは、夕陽の絶景を眺めながら食事もできます。

詳細はこちら

天草キリシタン館

天草キリシタン館

ホテルより車で約14分

MAPを見る

天草に残るキリシタンの遺物、考古資料、古陶磁器など。天草・島原の乱を中心とした天草キリシタン史を4つのゾーンに分けてわかりやすく展示しています。

詳細はこちら

サンタマリア館

サンタマリア館

ホテルより車で約50分

MAPを見る

隠れキリシタンの資料や遺物など約150点が集められた資料館です。 館内には隠れキリシタンが心のよりどころとしたマリア像、加藤清正の裏に隠れ十字が切られた像や多種多様なロザリオなどが展示されています。 2階にはペルー、アンデスの民族史料、また別棟の徳利館には江戸時代の徳利約500本、天草の泥人形が展示されています。

詳細はこちら

天草四郎メモリアルホール

天草四郎メモリアルホール

ホテルより車で約30分

MAPを見る

南蛮文化とキリスト教伝来の様子を映像などのメディアと資料で紹介する歴史テーマ館、ジオラマ、立体映画を使って、わかりやすくキリシタン殉教の歴史を紹介しています。「天草・島原の乱」の歴史的背景及び南蛮文化の影響を受けた当時の模様を紹介しています。

詳細はこちら

ありあけタコ入道

ありあけタコ入道

ホテルより車で約30分

MAPを見る

四郎ヶ浜ビーチ沿いの道に忽然と現れる、平成17年10月18日完成した「タコのオブジェ」。今にもヌルリと動き出しそうなリアルさで観光客の記念写真スポットとして人気!!また、有明の名物であるタコへの感謝と供養・豊漁・海難事故防止などの願いを込めて作られた「タコ供養塔・祈りダコ」は、2本の足で合唱する姿が何とも愛らしい有明の新しい顔です。

詳細はこちら

藍のあまくさ村

藍のあまくさ村

ホテルより車で約70分

MAPを見る

天草の特産品が揃い、天草魅力満載の物産館です。天草に向かう途中の休憩スポットしても人気です。高さ15mの日本一大きな天草四郎像が立ち、そこからあまくさ村を一望することが出来ます。また、天草四郎像をバックに記念写真の人気スポットにもなっています。

詳細はこちら

宿泊プラン・ご予約